2016年の発表会

(2016.9.4)
発表会は第一部、第二部、生徒たちの集中度の高い演奏とファミリー演奏が会場の雰囲気を楽しいものにしてくれていました。第三部、教室の卒業生たちの演奏は大変聴きごたえのあるもので、大いに楽しませてくれ無事に終えることができました。

実は、緑文化小劇場が地下鉄の駅からすぐ、又車でも環状二号線から降りてすぐというアクセスの良さで年々人気が上がり、一日借りるだけの発表ですと抽選の場にも参加できなくて、近くにいながらなかなか借りることができなくなりました。

そのため、舞台上での演奏経験は、ピティナのステップを利用するということで、私の発表会は今回を最後とします、という案内をしたこともあって大勢の方々が応援に聴きに来てくださいました。

卒業生の人たちも、兵庫、大阪などからこの日のためにかけつけ演奏してくれました。又、つくばから応援に聴きに来ました、とわざわざ来てくれた子もいて、大変嬉しく幸せな一日となりました。

これからも今まで通り、子供たちとともに、音楽、ピアノ教室は続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。